CONTENTS
母校ニュース
資格合格実績一覧
進路・就職状況
アイコン 京都エクステンションセンター
アイコン 大阪エクステンションセンター
資格取得マップ
各種証明書の発行について

<< お知らせ >>
会員ページへのログインにはIDとパスワードが必要です。
ID・パスワードにつきましては、会報と一緒に各ご卒業生へ直接お送りしております、ご不明の方は事務局へお問い合わせください。

事務局へのお問い合わせ
HOME
HOME > インフォメーション > 資格取得マップ
   
     
一級建築士
二級建築士
木造建築士
1級建築施工管理技士
2級建築施工管理技士
 
宅地建物取引士
インテリアプランナー
●=国家資格   ●=民間資格
 
 

実務経験年数の必要な資格


 一級建築士 ▲ INDEX 
(財)建築技術教育普及センター
内容 一級建築士を取得すると、国土交通大臣の許可を受け、全ての建築物の設計・工事監理を行うことができます。
又、有資格者になることにより他の資格に関する優遇措置も多くうけることができます。
※詳細については「建築士法」をご参照ください。
受験資格 試験日
試験内容

1次試験と2次試験にわかれる。

1次: @建築計画 A建築法規
B建築構造 C建築施工
D環境・設備
いずれも四肢択一の学科試験
2次: 設計製図
本校建築科を卒業した者
本校建築学科を卒業した者
二級建築士取得者
(2021年度)
1次:[学科] 7月11日
2次:[製図] 10月10日
申込: 4月1日〜15日

 二級建築士 ▲ INDEX 
(財)建築技術教育普及センター
内容 二級建築士を取得すると、都道府県知事の免許を受け、木造で面積1,000u以下、木造以外で300u以下の建築物の設計と工事監理を行うことができます。
※詳細については「建築士法」をご参照ください。
受験資格 試験日
試験内容

1次試験と2次試験にわかれる。

1次: @建築計画 A建築法規
B建築構造 C建築施工
いずれも五肢択一の学科試験
2次: 設計製図

本校建築科を卒業した者
本校建築学科を卒業した者
(2021年度)
1次:7月4日
2次:9月12日
申込: 4月1日〜15日

 木造建築士 ▲ INDEX 
(財)建築技術教育普及センター
内容 木造建築士を取得すると、木造建築物の設計及び工事監理を行うことができます。
※詳細については「建築士法」をご参照ください。
受験資格 試験日
試験内容

1次試験と2次試験にわかれる。

1次: @建築計画 A建築法規
B建築構造 C建築施工
いずれも五肢択一の学科試験
2次: 設計製図
本校建築科を卒業した者
本校建築学科を卒業した者
(2021年度)
1次:7月11日
2次:10月10日
申込: 4月1日〜15日

 1級建築施工管理技士 ▲ INDEX 
(財)建設業振興基金

※都市工学科を卒業された方で、1級土木・造園施工管理技士を受験される方は、(財)全国建設研修センターのホームページを参照して下さい。

内容 1級建築管工事施工管理技士は、一般建設業、特定建設業の許可基準の専任技術者、または管理技術者として活躍することができます。 受験資格 試験日
試験内容

1次:

第一次検定

2次:

第二次検定
本校建築科を卒業後5年の実務経験を積んだ者
本校建築学科を卒業後3年の実務経験を積んだ者
(2021年度)
(第一次検定)6月13日
(第二次検定)10月17日
申込:1月29日〜2月12日

 2級建築施工管理技士 ▲ INDEX 
(財)建設業振興基金

※都市工学科を卒業された方で、2級土木・造園施工管理技士を受験される方は、(財)全国建設研修センターのホームページを参照して下さい。

内容 2級建築・管工事施工管理技士の資格を取得すると、建設工事の現場で、主任技術者として活躍することができます。
受験資格 試験日
試験内容

1次:

第一次検定(本校在学中に受験可能)

2次:

第二次検定
本校建築科を卒業後2年の実務経験を積んだ者
本校建築学科を卒業後1年の実務経験を積んだ者

(2021年度)
11月14日
申込:7月6日〜20日

 宅地建物取引士 ▲ INDEX 
(財)不動産適正取引推進機構
内容 宅地建物取引主任者は宅地建物の売買・賃貸などの取引と、その代理・仲介を行うことのできる資格です。
資格を得るには宅地建物取引業法に基づいて、各都道府県知事が行う資格試験に合格すると登録、交付を受けることができます。

受験資格 試験日
試験内容 不動産の取引に関する事柄について問う。
四肢択一の学科試験。
本校卒業生は全員が受験可能 (2021年度)
10月17日
申込: 7月1日〜30日

 インテリアプランナー ▲ INDEX 
(財)建築技術教育普及センター
内容 インテリア業界で最高峰に位置づけられる資格。
オフィス、商業施設、住宅など幅広い建築物におけるインテリアの企画・設計から監理までを行うことができます。
有資格者となるには試験合格とともに「登録」が必要。
平成13年度より国の行政改革の一環で、国家資格から民間資格へと移管されましたが、一級建築士に次ぐ重要な資格として位置付けられています。
受験資格 試験日
試験内容

1次:

学科試験
インテリア装備、法規、計画、施工、建築一般

2次:

設計製図
建築物における空間の使われ方、生活のイメージがわかるインテリア設計
誰でも受験可能です。。
但し建築士取得者は、学科試験(1次)が免除されます。
(2021年度)
(2次:設計製図)11月21日
申込:9月1日〜24日















Copyright (C) 2004 KASD. All Rights Reserved.